Blog

【モダンリビング大賞2020/スタイリングデザイン賞・ストーリー3】

2020年モダンリビング大賞のコーディネート部門
スタイリングデザイン賞のゴールドプライズに
選んでいただきました!
そこに至るまでのストーリー、
続きをお話いたします。

「ストーリー3・プレゼンテーションを終えて」
あっという間に時間は過ぎ、
19時にスタートしたモダンリビング大賞、
「さぁ、いよいよ第16回モダンリビング大賞授賞式
スタートいたしました!」と司会者の言葉とともに始まり、
早々にスタイリングデザイン賞の
ノミネート16作品が紹介され、
上位3組のプレゼンテーションが始まりました。
1組目 小柴綾香さん、大部理恵子さん
    「都心に佇む邸宅」
2組目 マルイユ 英里さん
    「日本の伝統美を楽しむ家」
そしていよいよです・・・・。
続いて、「ふたつの庭を楽しむ家」~
とにかく
伝える!という事だけを考えて。。。

終わったー。。。
全身の力が抜けてホッと一息。
しばらくは何も考えない、茫然とした感覚に浸るかのように。
会場では
「これから視聴者の皆さまにご投票をいただきたいと思います!」
と司会者の方のアナウンス。

そうこうしていると知人からLINEが。
知人「zoom見てるよ!」
私「プレゼン終わってホッとしてる!」
知人「え!終わったの?」
私「終わったよ」
知人「あれ?」
私「まさかのもしかの」
知人「見てないかも・・・ガーン!」

知人は19時半前にzoomに入ったらしく
あーそうだったー。
早々にプレゼンテーションがあることを
知らせていなかったなー(汗)
もしかすると平日開催だったことで
同じように途中参加の方も
いらっしゃたのでは・・・。
気が回らなかったことに反省です。

さて、ほとんど写真を撮っておらず、
皆様からの温かいお写真を頂戴して投稿しております。
いろんな方がお写真をくださいました^^

モダンリビング大賞は続いて
スポンサー紹介
ベスト6賞の紹介(こちらの中から大賞が決定します。)
アンダー40賞
(建築家窪田勝文さんが選定した40歳以下の若手建築家に送られる賞)
モダンリビング70周年トーク
FLEXFORM TOKYO PRタイム
抽選会、賞品紹介へと。

私はショールーム地下の設けられた席でモニターにて拝見。
気持ちは落ち着かず、あまり頭に入ってきません。

スタッフの方に呼ばれ、
さあ、いよいよスタイリングデザイン賞の授賞式です。

会場の指定の場所、ソファへ座ります。
司会者「さあ、お待たせいたしました!スタイリングデザイン賞の
    集計が出たようです。~」
下田さん「それでは発表いたします!」

ドラムロールがなかなか鳴りません。
このシーンとした間の緊張感、よく覚えています。

続きは次ぎのストーリーにて。

関連記事一覧

New Post

PAGE TOP